グラッシュビスタの値段や価格をみて通販で購入するべきか

グラッシュビスタって本当に効果があるの!?どうやったら買える?

グラッシュビスタというよりもまずは、メイクのかなめはアイメイク!って女子は多いと思います。

 

私も毎朝、まつげとアイライン、眉毛に力を注いでいます★

 

うまくいかないと、メイクに一時間近くかかることも…。

 

グラッシュビスタ価格はいくらか

 

これだけ頑張ったメイクも、暑い日や、朝の通勤ラッシュに巻き込まれるとすぐにどろどろに崩れちゃうという…悲しすぎますよね。

 

でもしないわけにはいかないしTT

 

私は目が小さいのがコンプレックスで、お化粧を始めたときからとくに「おめめパッチリメイク」を心がけるようにしていました。

 

でも最近のはやりはナチュラルメイク。

 

前みたいに、エクステや付けまつげでどっさり盛ったメイクは、ちょっと時代遅れっぽく見えちゃうのが悩み。

 

そんな私に、馴染みのBAさんがおすすめしてくれたの「グラッシュビスタ」でした。

 

美容業界ではもう常識レベルのグラッシュビスタは、まつげを太く、濃くする「外用薬」です。

 

いわゆる「まつげ美容液」とは違って、まつげを補修するわけではなく、毛が生える周期に影響してまつげを伸ばしてくれるという魔法の薬

 

グラッシュビスタ口コミ

 

私は知らなかったのですが、調べてみると本当に効果のある素晴らしい薬のようですね。

 

ただし、デメリットがひとつ…グラッシュビスタはそのへんの薬局やコスメショップでは買えないのです!

 

なぜならお医者さんの処方箋が必要な医薬品だから。

 

グラッシュビスタは、正確には「まつ毛貧毛症治療薬」となります。

 

つまり眼科などで「まつ毛貧毛症」と判断されれば、お薬を出してもらえます。

 

まつ毛貧毛症には「○mm以下」「○本以下」といった明確な診断基準は無いので「まつげが少ないです!

 

薄くてすぐ抜けます」というような悩みを伝えれば、処方してもらえるパターンが多いみたい。

 

でも問題になることがふたつ。

 

まず、近くの病院でグラッシュビスタを扱っているお店があるかどうかということ。

 

グラッシュビスタ通販で購入が出来るのか

 

思った以上に、グラッシュビスタの取り扱いは少ないみたいです。

 

地方住みだとちょっとたいへんかもしれません。

 

もうひとつは、まつ毛貧毛症の治療は健康保険が適用されないということ。

 

まあ、命に関わる病気ではないですもんね…。

 

つまり、全額自己負担になります。

 

私が調べたところ、グラッシュビスタを扱っている病院での平均的な料金は15000円〜20000円ほど…

 

「ちょっと試してみよっかな」と思える価格じゃないですよね?

 

グラッシュビスタ副作用はあるか

 

日本で認証されているグラッシュビスタは、約70日分の5mlタイプ。

 

二ヶ月に一回、数万の出費は…個人的には無理だなぁと諦めかけました。

 

でもそんな私に、さらなるありがたい情報が!

 

グラッシュビスタと同成分、同効果の薬がより安く手にいれることができるようなのです。

 

ルミガン通販

グラッシュビスタは処方箋が必要!でも同じ成分のものなら…?

それが「ルミガン」です!

 

●ルミガン●
成分:ビマトプロスト 0.03%

 

有効成分
ビマトプロストがまつげの毛周期にはたらきかけ、まつ毛をしっかり育てます。抜けにくくなったまつ毛は、自然と長さ、密度、濃さが改善され、憧れのぱっちり目元も夢ではありません。

 

ルミガンって聞いたことがありますか?

 

こちらも医薬品なのですが、じつはまつ毛貧毛症のために開発されたわけではなく、緑内障・高眼圧症のために開発されたものです。

 

グラッシュビスタ効果について

 

これらを使う患者さんのなかで、まつ毛が伸びる副作用が広まり、結果的に成分のビマトプロストがまつ毛の育成に有効だと証明されました。

 

ルミガンの成分は、グラッシュビスタと同じビマトプロストであり、さらに含有率も0.03%と全く同じになっています。

 

グラッシュビスタのほうが成分が濃いとか、よりまつげに優しい成分が入っているとかそういうわけじゃないんです。

 

たんに、始めの目的の違いといったところですね。

 

成分が同じなので、効果も同じ。

 

まつげの毛根を包みこむ組織に働きかけ、「成長期」を延長することで、毛が長く太くなり、まつげ育毛に大きな力を発揮します。

 

ルミガンとグラッシュビスタの違いはまず、内容量ですね。

 

グラッシュビスタは5mlですが、ルミガンは2.5mlや3mlです。

 

グラッシュビスタ外用液

 

重要なのは料金の差です。

 

成分同じなのに何でこんなに違うの!?って驚くほどです。

 

ルミガンはもともと海外の製薬会社の医薬品なので、海外から個人輸入(通販)をすればさらに料金はグッと安くなります

 

ルミガン通販

ルミガンは全く同じ成分が入って手に入りやすい!購入方法と使い方

ルミガンもグラッシュビスタと同じく、医薬品。

 

なので、そのへんのショップで買うことはできません。

 

グラッシュビスタ同様、日本で病院に出してもらうときは処方箋が必要ですが、実は海外からの個人輸入(通販)の場合は処方箋が必要ないんですよ。

 

グラッシュビスタ使い方

 

自分で個人輸入の手続きをするのは無理…英語分からないし…と思った人も安心してください。

 

ネットショップが発展している今では、個人輸入代行通販のお店も数多く存在しています。

 

ポイントは、
・ 口コミが多い
・ 発送が早い
・ 送料が安い
・ 本物かつ低価格(ボッタクリしない)

 

これらを満たすサイトを探すことです!

 

私は以下の画像のリンク先のサイトで購入しましたが、とても迅速丁寧な対応でしたよ。

 

そして料金も、グラッシュビスタに比べると恐ろしく安かった…本当に同じ成分なの!?

 

と何度も確かめましたが同じでした。

 

あとは自己責任になってくるので、副作用や使用方法はきちんと確かめておきましょう!

 

ルミガン通販

ルミガン二ヶ月チャレンジ!まつげは本当に伸びたのか?

購入したルミガンです。目薬にしか見えませんね。

 

グラッシュビスタとルミガン

 

もともと点眼薬ということで、目に入っても安全安心なのも嬉しいところ。

 

後ろの説明などは英語で書かれています。

 

ルミガンはアメリカや欧州で販売されてるんです。

 

グラッシュビスタ色素沈着はあるか

 

使用方法ですが、夜、洗顔を済ませた状態で始めます。

 

コンタクトは外し、塗った後もしばらくは入れないほうが良いでしょう。

 

メガネを側に置いておくとよいですよ。

 

グラッシュビスタ値段はいくら

 

清潔なブラシや綿棒に一滴だけたらします。

 

専用アプリケーターがあるので使うと便利ですよ。

 

透明な、水のようなお薬です。香りもしません。

 

目を閉じて、上まつ毛の生え際部分を目頭から目尻に方向へゆっくりひと塗り

 

ちなみに、量や塗布回数を増やしても、あんまり意味がないようなので用量は守りましょう!

 

グラッシュビスタ塗り方

 

私は目に入っても染みたりはしませんでしたが、人によっては刺激を感じるようです。

 

グラッシュビスタ安いのか

 

生え際以外にはみ出した部分を、綿棒の使っていないほうでぬぐいます。

 

下まぶたはとくに液体がつきがちですから要注意。

 

ティッシュやコットンでもOK!

 

これを丁寧にすることで、副作用のひとつである「色素沈着」をふせぐことができます。

 

グラッシュビスタ保険適用されるか

 

下まつげは使用NGです。塗りたくなるけどじっと我慢。

 

通常は二ヶ月くらいで効果が出てきて、四ヶ月くらいで効果が最大になるといわれていますが、私の場合は二週間ぐらいですぐに違いを実感しました!

 

髪質と同じように、まつ毛にも質ってあるのかも。

 

ルミガンを使うようになって数週間すると、ツヤとコシが増してきたんです。

 

これまでふにゃふにゃで頼りなかったまつ毛が、黒々とカールし、急に頼もしくなりました。

 

この時点でリピートは確定。

 

そのあと二ヵ月以上使い続けましたが、確かにまつ毛、しっかり育ちます

 

もともとまつ毛がまばらで薄い人なんて、あんまりいないのかもしれません。

 

ちゃんと最大限まで成長させてあげれば、しっかり濃くて長いまつげになるんですね。

 

顔の印象が一気に変わるので、「マスカラ変えた?」「エクステした?」とよく聞かれるようになりました

 

自まつげだけで存在感がでてくるので、今では眉毛をしっかりかくだけでもそれなりの顔になれます。

 

こちらが使用前と、使用2ヵ月後ぐらいの変化です。

 

ルミガン効果

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ルミガンまつ毛を伸ばす

 

発毛ではなくあくまで「育毛」のはずなのですが、すぐに抜け落ちてしまっていた毛が増えたおかげで、量も倍近くになった感じがします。

 

密度があると、ドールのようなまつ毛になりますね。

 

写真のときは自まつ毛を自慢したくて、つい上から撮ってしまいます♪

 

ルミガンとケアプロストもある

 

ルミガンのコスパ、マジで最強でした。

 

自まつげが長いとお化粧時間も短くなるし、お化粧用品にお金をかけずにすむし、流行のメイクを試せるし、本当によいことがいっぱいあります。

 

今では友達にもおすすめしまくってますが、やはり副作用が気になる人が多いみたいですね。

 

副作用としては、まぶたや目のかゆみ、目に染みる、メラニンが増えることでの色素沈着などが、可能性としてはあるようです。

 

私はルミガンを使い出してから数ヶ月たっていますが、副作用は今のところゼロです。

 

最初だけちょっと目がむず痒かったですが、すぐになくなりました。

 

ちゃんと使用方法を守っていれば、必要以上にびびらなくても大丈夫かなーと個人的には思います。

 

ルミガンに発毛する力があるワケではなく、あくまでも毛周期に働きかける薬なので使用をやめれば元の状態に戻ります。

 

逆に考えると、なにか副作用があったとしても使用をやめれば元に戻るので、安心とはいえますね。

 

なので、長さをキープしたいときは最初から「継続」することを念頭に置いておきましょう。

 

私は効果とコスパは十分すぎるほどだと思っているので、リピートしまくってます。

 

ルミガンを購入

 

廃盤や販売終了とかになったら本当に困るので、買いだめしたほうが良いかなとも思うぐらい。

 

ルミガンが無い状態は今のところ考えられないかも。

 

それぐらいまつ毛の頼もしい相棒になっています。

 

ルミガン通販